アーカイブ

Archive for the ‘ゲーム’ Category

『7 Days To Die』を自分なりにちゃんと説明してみる

フェラルホード(Feral Horde)にもだいぶ慣れてきた。

SnapCrab_NoName_2016-1-3_20-19-17_No-00

でも、未だ砦で真っ向勝負というレベルにはいきつかない。
というか、むしろ砦で迎え撃つ覚悟ができていない。
あの団体を真っ向から迎え撃つとか超怖い。

さて、本題。
『7Days To Die」は改めて整理してみるととてもユニーク。
公式にも書いてあるものだけども

・オープンフィールド
・ゾンビサバイバル
・クラフティング
・ファーストパーソンシューティング(FPS)
・ロールプレイングゲーム
・タワーディフェンス

等などの要素がバランスよく配合されている。

タワーディフェンス要素は他のサバイバルやクラフトゲームにはなかなか少ない要素じゃないだろうか。
自分の拠点を通常ホード及び7日ごとのフェラルホードを乗り切るという必要があるのだが、前述にも書いた通りフェラルホードは敵は大量で、罠の設置や建物をしっかり整えないと真っ向勝負ではまずかなわない。
しかもどの方角からくるかもわからず、強力なもの以外にも飛び道具を使うものや壁をよじ登るものもいるので生半可ではない。初心者で迎撃を真っ向勝負でできることはほぼないと思う。

まあ、そんな理由もあり初プレイで7日間無事に生き残れる人がいたら賞賛に値するとおもう。

また特徴的なシステムとしてHPとスタミナはレベルやスキルに依存しないというもの。具体的に言うと

・HP、スタミナの上限はおいしい食事と飲み物、予防薬などを使って過ごすことでなだらかに上昇
・死ぬと問答無用でHPとスタミナの上限が10減少

というもの。HPとスタミナはともに最低60から最高200まで。とにかく死ぬとデメリットが大きい。HPはともかくスタミナがないとダッシュも長持ちせず、実際の掘削などの作業効率にも影響するためかなり大事だったりする。スタミナMAX状態と疲労状態だと実際に掘る回数など作業量が変動するからだ。
生き抜くことの大切さが身に染みる(笑)

実際にプレイしていてよく書かれるのは

「DayZとマインクラフトを合わせたような内容」

といわれるが、現在のAlpha 13.xでは更に「ウルティマオンライン」を足したような感じである。

SnapCrab_NoName_2016-1-3_22-22-5_No-00

スキル上げをしているとまさにそれで、上のスクリーンショットは革製品のスキルを上げるために革鎧を作りまくっている。前バージョンまでは冒険者レベルが上がればある程度の振れ幅で品質が変わり、修理の際も品質は目減りしなかったのだが、今回は作成時品質はスキルに依存、スキルが高ければ修理の際の品質ロスも少なくなる。最高品質を常に維持できないのは残念ではあるが道理でもあり、しかも探索に駆られる必要性を生み出している。
ちなみに作り直せばいいじゃんと思うかもしれないが、そもそも作れないものや、よいものはそれなりに素材が必要なものが多く、修理のほうが素材も少なく再使用可能になるのが早いため、修理の必要性はゆるぎない。

ゲームの画面自体は敵キャラクターは動きが良くなったものの、自分のキャラクターはカウンターストライクオンラインくらいの動きである。まあFPS視点でやるので本人にはわからないのだが、ほかの人から見ると立ったまま梯子を上るなどするとよくわかる。ただ、キャラの作成時の容姿については細やかな調整ができるのはなかなか。

まだまだアーリーアクセスなのでどんどん変化していき最終形態になるころにはもっとすごいものになっているかもしれないし、その逆かもしれないけども、それでも今現在のインディゲームの中でかなり光るものであることは間違いなく、ぜひ一度みんなにも体験してもらいたいと感じるゲームなのは確か。

広告
カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム

ロンリーサバイバー

最近はもっぱら「7 Days To Die(以降、7DTD)」一色。
マイクラもアップデート待ちだし、まあ、仕方ないよね。

SnapCrab_NoName_2015-12-18_12-55-16_No-00

最近は貞子(仮)が猛威を振るって拠点の上で叫びまくる。
もうゾンビ沸きまくりで出口を数か所に作っておいた。
でも肝心の居住区域には鉱脈に続く深い通路があって、実はここを使うとホードも乗り越えられてしまう。
まあ、ホード自体危険ではあるけど稼ぎ時でもあるので、単にやり過ごすだけという事はしないけど。

SnapCrab_NoName_2015-12-26_21-28-40_No-00

現在建設中の迎撃用拠点。
拠点からここのハッチまで地下道でつながっている。
今現在はさらにこの一回りに鉄筋コンクリートの床にしたところ。
一番外側の壁は強くしとかないと。
ここはドアなしの建物にする予定で、敵の手も届かず、かつ、アイテム回収しやすく作りたい。

SnapCrab_NoName_2015-12-21_18-44-6_No-00

プレイ序盤に手に入れたナイトビジョン。
ロストが怖いので出し惜しんでいたが、装備的に死ににくくなったので使ってみた。
めっちゃノイズがあるので草原や森だといまいち使いにくく、雪原だと雪の反射で明るすぎて使いにくい。
これは砂漠や荒れ地向けか。
これで見たときのナースゾンビのダッシュ姿が余計怖かった。

SnapCrab_NoName_2015-12-24_21-17-12_No-00

最近は装備が整ってきたのと、レシピもそろってきたので空輸が最近いまいちパッとしなくなってきた。
いや、大事なものだからいいんだけど。
今はとにもかくにもレザーアーマーの胴体部のレシピとなんか薬莢を作るために必要な道具が欲しい。

正直なところバグがまだあるにはあるけども面白い。
現在「Steam」で流れているムービーは正直もうあてにならない。
というのも、あれは「Alpha 8」のもので「Alpha 13.x」は大幅に改修されているため。
なのでマイクラ似のクラフト画面ではなくなったりとか、ゾンビの倒し方が変わってる。
今じゃ天候や体温も左右する。
改修に賛否はあれど、そもそもアーリーアクセスなので変わって当然。
ゲーム自体は非常に面白くユニークだと思う。
マイクラと同じようにマップの自動生成もある。
うちのサーバはデフォルトの固定マップだけど、それでも十分遊べる。

多分マイクラで戦闘系のMOD入れてる人には向いてると思う。
ゾンビめっちゃ強いし、むしろゾンビしかいない。
新規ないし初心者で最初の7日間を無事に過ごせるのはそうはいないと思う。
最近では慣れてスレッジハンマーですれ違いざまにぶん殴るという技ができるようになってきた。
でも失敗すると次の瞬間ピンチだけど。

今年は多分これで年越しだろう。
常設サーバ立ててても、メンツが少ないのでほぼソロで寂しい限りだが…

だれかこんかな…

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記

日々を生き残るたびに

7 Days To Dieがここ数日でVer.UPが進み、現在Alpha 13.3となった。
スクリーマーゾンビ(ぷち貞子)のおかげで地下拠点の周りにわんさかとゾンビが沸く。

SnapCrab_NoName_2015-12-16_23-3-20_No-00

実は一度侵入されたりして、かなりやばかったのだが…
一通り駆逐し装備を整えるも、資源が足りないので草原や荒れ地を散策した。

SnapCrab_NoName_2015-12-18_0-45-53_No-00

おばちゃんゾンビを倒したの図。
そういえばチアリーダーとか、雪原のおばちゃんがいなくなってる。
デブはハゲデブではなく高木ブーみたいになった。
まあ、リモデルがたくさんあったから待機中か廃棄だろう。

SnapCrab_NoName_2015-12-18_12-20-10_No-00

42日目のゾンビの襲撃日。
時間寸前まで山の上で待機し、襲来してきた足音を頼りに反対の斜め方向にダッシュしてかわす。
正直、弓やハンドガンではどうにもならない。
ましてや近接武器でザクザクできるほど甘くないのだ。
やり過ごし方だけでも覚えておけば何とかなる。
が、雪原なのでしっかり温かい服を着ておかないと凍死する。

SnapCrab_NoName_2015-12-18_12-55-16_No-00

とりあえずぷち貞子(仮)がまた家の周りにうろうろしていたので撃破。
こいつが騒ぐと野次馬がたくさん来るので勘弁してほしい。

当面の敵はこいつと熊とゾンビ犬、フェラルさん。
あとまだあったことないけどゾンビ熊。
こいつは生きてる熊よりもめんどくさいらしい。

会いたくねーなー(笑)

そして今、プレイしようとしたらAlpha 13.3からAlpha 13.4になってサーバとつながらん。
サーバセッティングしなくては…

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記

新生Days To Die (Alpha 13) @おやじん家ゲームサーバ

いよいよアップデートがやってきた。

「さあ、サーバを再設定だ」

とおもったら、インストールはできているのに、ログインパスワードの後止まってしまう。
ほぼ一日がかりで海外サイトを調べる。
時間がかかったがゲーム名が「My なんちゃら」のままだったのがいけなかったらしく、これを新しいものにしたらあっさり通った。

英語もLinux苦手なんだから勘弁して(笑)

やっとマルチプレイサーバを始めたのだが、いきなり3回死亡。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_22-50-37_No-00

どこだかわからんところに夜放り出されるというオチ。
相変わらず真っ暗で分からない。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_23-39-44_No-00

よく見えないだろうが敵がいる。
ひとまず車の陰に隠れながら気づかれないように朝を待ったが…

SnapCrab_NoName_2015-12-13_23-40-45_No-00

結局気付かれて逃走する羽目になった。

SnapCrab_NoName_2015-12-14_3-24-51_No-00

やっと昼間を迎え、急きょ前回の場所に近いところに縦穴を掘り拠点を作った。
そのもの音を聞きつけてか新しい「スクリームゾンビ」というのが来た様子。
なんか貞子を彷彿させる。
前のバージョンではこの斥候役をスパイダーゾンビという壁も登れる奴が担っていた。
今回は斥候役から外され、通常スポーンの中に含まれるそうな。
これはこれで結構やばい(笑)

SnapCrab_NoName_2015-12-14_11-9-10_No-00

前とマップは同じだが、ゲームシステムはかなりの別物。
レシピが変わり、アイテム作成で端折っている部分も増え、操作も一部変わってだいぶ混乱した。
弓もスキルの影響なのか、元の変更なのか放物線の描き方がきつめになった。
そもそも矢を作るのにパーツ1セットで5本できていたものが、パーツ1セットで1本になったり。
きついが、まあ、正しい。

ゾンビの接近戦の様子も撮りたかったが、とてもそんな暇がなかった。
そもそもスニーキングが基本なゲームなのでそこまで近づくのは手練れかアホな人くらいだ。
次回はうまく撮れるといいのだが…

まあ、Twitchには残ってるが。

http://www.twitch.tv/jean_roxas/profile

なんにしてもサーバがうまくいってご機嫌だった。

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記

7 Days To DieがAlpha 13になった!!

いよいよAlpha 13がやってきたっ!!!

SnapCrab_NoName_2015-12-13_8-59-29_No-00

軽くソロプレイ。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-14-44_No-00

インターフェースががらりと変わった。
前回の情報のほかに、いまは隠れているが今度は体温と雨に濡れている状態が表示される。
恐らくは低体温症とか風邪とかひくんだと思う。
こいつはドキドキだぜ。
どきどきポヤッチオ。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-15-19_No-00

クラフトにマイクラの面影がなくなり、どちらか言うとUnturnedのような感じになった。
正直、マイクラ風のクラフト画面はリストがあってそれを使うことが多いので削除するべきだと思っていた。
ある意味、マイクラのマネという感じ消え、独自性が出た感じだ。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-15-22_No-00

キャラクター画面。
スタートは当然パンツ一丁である。
前よりキャラが大きく表示され分かりやすい。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-15-24_No-00

マップ(しょっぱな死んだのでバッグ落ちた)
前は、ステータスとは別画面だったが、上のタグで直接見れるようになった。
マーキングとかもできるみたいなのであとでじっくり試そう。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-15-27_No-00

スキル一覧。
Alpha 12.5ではサバイバルレベルとしてひとくくりされていたが、分割された。
そりゃそうだろう。
ゾンビ倒してればいつか最高品質の武器ができるのはしっくりこなかった。
これはとてもうれしい。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-15-29_No-00

スコアボード。
まあ、あんまり使わないけど必要よね。

という感じに分割され、少々前のに慣れてたので使いにくい気がしたものの、慣れなので大丈夫。
むしろ情報多くてうれしい。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-16-29_No-00

クラフトは材料必要数方式になったので分かり易くなったろう。
確かにマイクラ風クラフト画面がなくなるのに嘆く外人さんも、あくまでそれも個人的な感慨でやりやすさはアップしたと思う。
そもそもそれがある限りマイクラのパクリとか言われ続けるのはかわいそうである。
ゲーム自体とても良いものだからだ。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-6-35_No-00

ゾンビも前よりもふっくらしなおかつリアル&機敏になった。
障害物をよけるときに、小ジャンプするやつまで出てきた。
そして、最初一匹だったのがいつの間にかもりもり増えて手が負えなくなってきた。
おお、これは戦い甲斐がありそうだ。
まえのゾンビの動きのパターンはややわかりやすく動きもかなり緩慢なのも多かったからこれはうれしい。
さらにゾンビはヒットした場所などでリアクションも異なり、さらに部位破壊もある。
まだ本格的にプレイできていないのであれだが、ここは追々のプレイで紹介していきたい。

SnapCrab_NoName_2015-12-13_9-17-8_No-00

見えづらいが動物のモデルとテクスチャも一新されよりリアルになっている様子。

さて、この新しいシステムのサバイバルを楽しむとしようじゃないか。

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記

新たな拠点

元の拠点はとても安全とは言えないが、だいぶ安定はしてきていた。
どっちにしても、マップを全体的に自分の目で確かめたいというのもあったため、基本的に持ち歩いているものだけでふらっと旅に出た。

ふらふらしてると、ちょっと前に見つけた大型の本屋さん(ホームセンター?)にたどり着いた。
旅をしている間に食料や武器が心配になったので急きょ屋上に簡易拠点を作成した。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-35-11_No-00

畑も近所の土を持ってきて上に置き、ゾンビやゴミ箱などから拾った種を植え付ける。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-38-8_No-00

とりあえずはしごの一番上にドアを置き、ゾンビが入りづらくした、
まあ、スパイダーゾンビは登ってきたけど。
取りあえず大きさや作り的にも建物的には崩れにくいはずだ。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-38-34_No-00

粘度と突きを取り除いた場所に岩があったので掘り進め、坑道に改修。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-38-44_No-00

岩盤まで続く行動を作成。
22時以降はこの中で素材を求めて穴を掘る。
最初の拠点のように恵まれてはおらず、ひたすら鉄と鉛、砂利ばかりが取れる。
石炭どころか硝酸カリウムさえ見つからない。
最初の拠点はかなり恵まれていたようだ。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-57-44_No-00

仕方ないので、近所の建物を見に行くことにした。

SnapCrab_NoName_2015-12-10_21-59-3_No-00

入口の板張りを壊して侵入すると、商店らしい。
他の建物もみんな商店だった。
しかし、めぼしいものは見つからず撤収した。

SnapCrab_NoName_2015-12-11_15-48-3_No-00

いよいよ7の倍数日。
Feral Hordeの日である。

SnapCrab_NoName_2015-12-11_15-52-13_No-00

前回大きな湖ではライトアップが足りず敵が見えにくかった。
そこでそれほど離れていない川をライトアップし中央に誘導。
先遣隊を排除して横から攻撃を加えるという作戦で迎撃にあたる。

SnapCrab_NoName_2015-12-11_16-5-16_No-00

走ってくる方向が、ちょっと斜めに来たので序盤苦労したが、最終的に朝までやり過ごすことに成功。
ぼちぼち手に入れた銃器も最高品質なので、戻って分解、主武器のアップグレードに取り入れた。

ひとまず中継拠点をもう少し整備し、ある程度整ったらまた移動せねば。

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記

わんことバーチャルハンター生活と

我が家のわんこは生後5か月と7日で14.2kg。

2015_1207_174820-IMG_20151207_174820

乳歯もぼちぼち取れ始めた。

2015_1207_182825-IMG_20151207_182825

成犬は体重が30kg近く(メスなので少し小柄になるらしい)になる。
現在のサイズはそう考えても三分の二程度のサイズなのだろうと思う。
まだ毛も短いし。

さて、今日はわんこのしつけ用のスプレーである「ビターアップル」と、ロジクールG35の故障の交換品の「G633」が届いた。

どちらも待ちに待ってたもの。

ビターアップルは最近やたらと噛み散らかしてしまうレースのカーテンを噛まないようにするために購入。
ややお高いが、量もそれなりにあり、効果もあったよう。
まあ、噛みたいのは乳歯が取れかかってたりするのだろうが、さすがにカーテンが機能を失う寸前。
本当に効くか半信半疑だしまだ今日の様子だけなので今後どうなるか観察。

「G633」はGシリーズらしく無意味にLEDが明滅しているが、使用感は悪くなく、むしろG35にあった妙な圧迫感から解放され、イヤーパッドがソフトになった。

2015_1208_175145-IMG_20151208_175145

音の質としてはG35自体もそれほど悪くなかったので、これは元の音(曲や効果音)の質が上がらないとよくわからない。まあ、なんにしてもヘッドセット自体が軽くなったのは大きい。

さて「7 Days To Die(7DTD)」もAlpha 13のトレイラームービーなどが出始め、現在のAlpha 12.5でのプレイのテンションがやや下降気味になった。
これはまあ、マイクラ1.9待ちと同じ気分なので、決して飽きたわけではなく、新バージョン対応に関するリスクを考えた際になるべく損失を少なくするという意味での防衛本能(?)である。
言い伝えによると7DTDは「アップデートの度にやり直す必要がある」ようで、おそらく前回のアップデートとトレイラーのタイミングを考えると、個人的には1か月以内には出るんではないかと考えると頑張りすぎるともったいない気がするからだ。
まあ、だとしても、今面白いのは自分の求める要件に概ねマッチした7DTDで、Alpha 13もとても好みの方向のアップデートのようなので現状のAlpha 12.5のペースをちょっと落とすことにした。
常設サーバなんだけどみんななかなか来れないしな。

レシピは一通り手に入れたようだ。もう読むものがない。
しかも、サバイバルレベルがMAXの60に達してしまったため、武器の品質は常に高くなる。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_17-16-11_No-00

ヘッドショットならデブゾンビは一撃だ。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_17-16-50_No-00

まあ、華奢なゾンビならスニークで撃てば胴体でも一撃なわけだが…
Alpha 13はどうも腕や足なら部位破壊を起こすだけで向かってくるらしい。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_17-21-55_No-00

熊発見。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_17-22-26_No-00

スニークのヘッドショットならクロスボウで熊も2発で仕留められるほどだ。
まあ、ちょっと距離をとってなかったので一発殴られたが、鉄鎧なので余り食らわなかった。

SnapCrab_NoName_2015-12-8_17-28-2_No-00

ひとまず熊シチューを作りながら、次のバージョンアップまでまったりと過ごそう。

カテゴリー:7 Days To Die, ゲーム, 日記